【夫婦円満の秘訣】末永く仲良く


[ Menu :   トップページ | 相手への感謝の言葉を度々伝えることが夫婦円満の秘訣 | スキンシップを欠かさない夫婦は円満になる? | 犬や猫などを通じたコミュニケーションが夫婦円満に ] 
[ ケンカのできる関係こそ良好?ガス抜きで夫婦円満に | 日本特有の川の字文化は夫婦円満にならないって本当? | 夫婦円満には嘘も必要?すべてを共有しないことも必要 ]

犬や猫などを通じたコミュニケーションが夫婦円満に

可愛い犬
子はかすがいという言葉がありますが、これは犬や猫などペットにも言えることです。
夫婦関係が悪化する一番の要因はコミュニケーション不足ですが、コミュニケーションは共通の話題がないと取りにくいものです。
趣味が同じであればある程度はコミュニケーションが取れますが、それでも方向性や求めるものが違ってくることもあります。
しかし、ペットは育児のようにしつけや教育の方針や考え方が違うこともなく、ただ二人で可愛がることができるので、自然とコミュニケーションが取れるようになります。

某アンケートの結果でも、会話が増えたという夫婦は約70%、一緒に笑うことが増えた夫婦は50%にものぼる結果が出ているように、ペットは素晴らしいコミュニケーション効果を生み出してくれるのです。
もし夫婦間の会話がほとんどない、コミュニケーションの取り方がわからないという場合は、ぜひペットを飼ってみましょう。
できれば、犬のように散歩ができるペットが理想です。
一緒に散歩をする機会も増えますし、最近はドッグランも増えていますから、ペットと一緒にみんなで遊ぶこともできます。
夫婦だけだと二人で遊ぶなんてことはほとんどありませんが、ペットを間に挟むことで今までしなかったこと、行ったこともないところにも出かけるようになるかもしれません。

ただ、犬や猫を買う際に一つ気をつけたいのは、自分だけの好みに走らないことです。
もちろん夫婦それぞれに好きな動物がいて趣味が違うこともあるかもしれませんが、飼う場合はお互いに寄り添って一緒に成長を喜んだり楽しめたりする生き物にしましょう。
いくら自分が大好きでも、相手がまったく興味のない動物だったらコミュニケーションどころか、夫婦喧嘩の元になるかもしれません。
命があるものですから安易に飼うことは出来ませんが、それでも夫婦のコミュニケーションを犬や猫に頼るのは悪いことではないので、夫婦円満のためにも二人で可愛がれるペットを飼ってみるのはオススメです。



Copyright (c) 2001 【夫婦円満の秘訣】末永く仲良く All Rights Reserved